資格講座お申し込み

「第8期メンタルヘルス法務主任者・産業保健法務主任者資格講座」の通学コースは、既に60名近くの方からお申し込みを頂いており、残り10名様程度で締め切らせていただきます。
ご受講をお考えの方は、お早めにお申込いただきますようお願いいたします。
e-ラーニングコースに人数の制限はございません。
【【第8期メンタルヘルス法務主任者資格講座】受講申込み受付を開始いたしました。

(2019年6月9日~9月28日まで開講、2018年10月26日認定試験を実施予定)

 

 以下の要領で講座受講規定およびメンタルヘルス法務主任者・産業保健法務主任者資格講座制度(資格の維持要件もこちらにございます)をご覧の上、メールまたはFAXにてお申込みください。

 お申込みは、講座開始後でも認定試験の実施前であれば可能です(実施済みの講座は、e-ラーニングで補充できます)。

「メールアドレスについてのご注意(メールが届かない方へ」

お問合せや会員の皆様からのメールに返信メールをお送りした際、
送信エラーとなり、メールが届かない状況があるようです。
特にフリーメールアドレス(@hotmail.com)の方にお送りできていない状況です。
また企業アドレスの方においても、エラーでお送りできないことがございます。
迷惑メール対策が関係しているため、弊会で解決できない状況です。
メールが届かない場合にはドメイン指定受信で「@oshlsc.or.jp
を許可するように設定していただきますようお願いいたしいます。
他にメールアドレスをお持ちの場合は、事務局へ登録変更のご連絡を頂きましたら、幸いです。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
申込方法

メール及びFAXにてお申込みを受け付けております。

・メールでお申込みの方は、以下のお申込みフォームをコピーして必要事項をご記入頂くか、 PDFファイル(PDFファイルはこちら)に直接入力頂きinfo@oshlsc.or.jp 宛にメールにてお申し込みください。

・FAXでお申込みの方は、以下の必要事項をご記入のうえ、 050-3488-4192までお申し込みください。

折り返し事務局より受講方法、受講料のお振込み方法等をメールにてご案内いたします。

申込必要事項

※以下のお申込みフォームをコピーしてご利用ください。
お申込みフォーム

【氏名】
【フリガナ】
【性別】
【生年月日】
【電話番号】
【メールアドレス】
【郵便番号】
【自宅住所(都道府県から)】
【所属(企業名)】
【部署】
【役職(資格)】
【受講タイプ】
※通学・通信のご記載もお願いいたします。
【この講座をどこで知りましたか?】
【ご紹介者様氏名】

【通信受講(e-ラーニング)の場合、スクーリング希望日・希望会場】

【資料等の送付先住所】

※上記住所とは別の場所への送付を希望する場合
・受取人氏名
・郵便番号
・住所 ・所属(企業名)
・部署
・役職(資格)
[個人情報の保護について]
この申込フォームによって取得した個人情報は、ご本人の承諾なしに第三者に開示することはありません。講座の運営上必要な範囲および当法人の事業等の情報提供に使用します。

通学コースにおける講義欠席時のフォロー(e-ラーニングでの自習)について

 下記の要領で欠席した講義内容を補って頂けます。


 1)認定試験の受験資格を得るには、ほんらい基礎・アドバンストコースの全講座を受講して頂く必要がありますが、両コースの受講者に限り、基礎コースについては全単位についてe-ラーニングによる補習(自習)を可とし、アドバンスコースについては、合計2日(原則として8単元分)までe-ラーニングによる補習(自習)を可とさせて頂いています。

 2)e-ラーニング・システムへのアクセスは、その期のe-ラーニングコースの受講者及び通学コースの受講者の方の復習と補習を目的としているため、ご購入頂けるアクセス権は、原則として、現在受講されているコースのもののみとなります。
 e-ラーニング・システムへのアクセス権は、基礎コース・アドバンストコース共に1日分3,240円(税込)です。

 3)e-ラーニング・システムは、各回ごとに講義を録取して構築する予定ですが、録画の許可を得た講師の分のみとなるため、必ずしも全単元をカバーするとは限りません。もっとも、録画の許可を得られる講師を委嘱する、録画の許可が得られない講師の分は別の講師による講義で補うなど、可能な限りを尽くさせて頂きます。


 認定試験の受験資格を得るためのお申し込み締め切り日について

 ・上掲の通り、e-ラーニングの場合、通学講座の開講後であっても、認定試験の直前まで受講のお申込みが可能です。その期の認定試験を受験されない方も同じです。

 ・通学コースの場合、(その期の認定試験を受験する場合には)その後の無欠席を前提に、アドバンストコース3日目の開始前であれば、お申込みが可能です。基礎・アドバンストコース双方の受講者であれば、基礎コース全単位とアドバンストコースのうち2日分のe-ラーニングでの補習が可能となっているためです。

 ただし、できる限り、アドバンストコースが開始される前までにお申し込み頂ければ幸いです。